2009年11月22日

結婚情報サービスの中身

結婚情報サービスとは、どんなサービスなのか?
今回は利用方法を通じて、ご紹介したいと思います。


結婚情報サービスに申し込むと、
『結婚を見据えた人達の出逢いの場(サイト)』に
参加することができます。

(なので…出逢いサイトなんて、呼んでしまうのですがバッド(下向き矢印)


結婚情報サービスの利用申し込みをした人だけが、
利用できるサイトを使って、お相手を探していく事になるのですが、
お相手を探すには、参加者各自がプロフィールを作成しているので
その内容を見ながら、気に入った人がいれば、
メールで連絡すると言うのが出逢う方法になります。


では、メールを送れば、その相手から連絡が来るかと言うと、
連絡を取り合っていく場合や連絡を取り合わない場合でも
連絡がある仕組みです。


この辺は結婚情報サービスサイトによって、
表現や内容が多少違いますが、
『連絡を取り合いましょう!』と『お断りします!』の
どちらかと言うことですね。

なかには、申し込みをしたにもかかわらず、
なにも連絡してこない人もいますむかっ(怒り)


ふらふら困るパターンです。どっち〜exclamation
申し込みがあったら、必ず何らかの連絡をすることまでは
決められていない結婚情報サービスも多く、
期限を決めて、自動的に申し込みに応えないと
『お断りします!』と判断されるサイトが多いです。


…これっと、本当に申し込んだ方から言えば、
非常に寂しい結果です、『お断りします!』と
連絡してくれた方がまだ、ちゃんとしていると思います。


そして、メール連絡から直接会って、交際していくかどうか、
お互いで決めると言う流れです。

直接お会いするかどうかは、結婚情報サービス会社が
セッティングするわけではなく、
連絡を取り合う二人で決めて行く事になります。

結婚情報サービスは、
インターネットでの出逢いの場を提供している 

と言うことになります。

end
posted by 婚活男 at 15:59| 結婚情報サービスとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。