2010年06月17日

希望が見えた?

キチッとした写真からカジュアルな感じの写真にチェンジ晴れ

どなたか良い方に巡り合えるでしょうかね?

写真を替え、プロフィール内容も少々更新しつつ
気になる方へ交際申し込みをしていきます。

既に結婚情報サービス入会後6カ月以上経過してますのであせあせ(飛び散る汗)
申し込み女性が居なくなりそうな勢いでしてー(長音記号1)ふらふら

6カ月間、断られ続けた事になりますね…たらーっ(汗)
申し込みメールのテンプレートがありますが、
そんなの決して使いません、一人ひとり丁寧にメールを送るのですが、
残念な結果が続きます…。


…と6カ月が経って、気が付いた事があるんですexclamation
これに気が付いたのは大きいと感じた事があるんですexclamation

それは、新規入会者に応募する方が断然チャンスがあるexclamation×2

…え〜そんなの当然、と思われる方もいると思いますが、
これは大発見です。


結婚情報サービスでは、
新規に入会された方は一定期間『新規入会者』として
特別枠で紹介されます。

新規入会者の方は、これから交際相手を探そうと言う方々ですから、
お相手探しに積極的です。

既に入会されている方の中には、
『交際中』の方や『今はお相手探しをしていない』方もいる訳です。

それなら当然、お相手探しに積極的な新規入会者に
申し込みをした方が交際確立は高い事になります。


当然ともいえる事ですが〜
入会者が多い結婚情報サービスだと
入会者全員の中から選ぶと言う感じになってしまい、
その事に気が付かないと思いますが…。


新規入会者の方に申し込むと(ライバルもたくさんいますが…)
比較的すぐにメールを読んでいただけます。
(結婚情報サービスによっては、
申し込みしたお相手がメールをチェックしたかどうか、が
分かるシステムになっています。)

でも、すぐにお断りの返事が来ない事もこの6カ月間でありました。

返事が遅れる理由は色々あると思いますが、
少なからず交際相手候補として検討してくれているのでは?と
思ったことから新規入会者の方が交際確立が高いと
発見したのです。


本当にそうかなぁ〜??
でも新規入会者から申し込み相手を探す様になっていきました。


posted by 婚活男 at 21:13| 婚活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。